令和2年4月16日、新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく「緊急事態宣言」が全国に拡大されました。 新型コロナウイルスの蔓延が生活に与える影響が甚大であることは言うまでもなく、現在そして将来に亘って様々な法律関係に変化をもたらすことが想定されますが、ここでは、当面、労働関係において問題になりそうなトピックについて簡単に説明させていただきます。 職場が休業した場合の給与の取り扱い 緊急事態宣言が全国に拡大されたことを受け、勤務先が休業となったという方も多いと思います。...

続きを読む